Language
ブログ

本陣平野屋ブログ

せせらぎ街道の春を求めて。

いつも本陣平野屋のブログをご覧頂いている皆さま。
予約販売センターの河村です。

最近は、旅館嫁さんの怒涛の勢い(・・? に押されてましたが、
本日は、久々に僕から、お届けさせて頂きます。笑笑

昨日は、せせらぎ街道の開花状況を確かめに、出掛けて来ました。
気温もそれほど高くなく、若干の肌寒さを感じる一日でした。彡(-ω-;)彡

赴いた感想としまして、開花はまだ少し先になりそうですねェ。
高山市内から向かいましたが、郡上八幡の手前、道の駅明宝では、
少しだけ、開花の様子を伺う事が出来ました。(^▽^)/

(2021年04月09日.「道の駅 明宝」にて撮影。)

じぃじとばばちゃんから♪

こんにちは。旅館嫁の真保です。

高山の桜は満開♪
わたしも出勤通路に桜が咲いているので癒されながら歩いています♪

さてさて、上の娘ですが、この度、幼稚園に入園しました♪
保育園にすでに通っていましたが、心機一転。
環境が変わり新たな試練です。

そこで、うちの「じぃじ」と「ばばちゃん」から
入園記念にこちらをいただきました!


桃の木です♪

花桃(ハナモモ)です。
実はならず、観賞用に改良された桃の木。
ピンクの可愛い花が咲いています。

可愛い~!
今日も登園前に桃の木に「いってきます」をしました。

こちらは、白とピンクが混ざった色の花弁です♪
咲いたのを見るのがたのしみ!!

じぃじが土をかぶせてくれました!

ばばちゃんは奥のほうでおんぶをせがまれています。
最近なぜだかおんぶブームの子供たち。
ばばちゃんは帰ってくるなり、おんぶさせられます(笑)

無事に入園式も終わりました。写真ちっちゃめに(笑)


ちなみにお着物は古川の実家の母から譲ってもらった色無地♪
絞りの生地で、色も鮮やかです。
袋帯も母からのものです。

嫁に来るとき持たせてもらった着物が何着かあり、綺麗で、
なにかと毎回困らないので本当にありがたいです。

お着付けはいつもどうり、西本先生にやっていただきました♪
ちゃちゃっと世間話しながら着付けてくださいました♪
フォトウエディングが増える中忙しそうで、成人式の前撮りも忙しいとか?

★ https://hairbridalnishimoto.hida-ch.com/ ★

★ https://www.tiktok.com/@hairbridalnishimoto?lang=ja-JP  ★
最近は人気アプリのtiktokも更新されてるみたいです。


余談でしたが、寒さにも暑さにも強い桃の木。
娘も新しい環境ですが、なんとか慣れてくれますように。
まだまだ、前の保育園の先生と友達のことを引きずっておりますが、
それがまた泣けます。泣
一人目ということもあり、なにかと心配なわたしです。
いろんな子育ての先輩がおっしゃいますが、
やはり一人目って親も初めて尽くしなので、いつになっても手探りなのですね。

これこそ、桃花笑春風 です。
3歳児にはまだ少し合わないような言葉ですが、見知った保育園とさよならして
また少しづつ自立の道を歩いていく娘。
また強い子になることでしょう!
今日は初登園なので、一人でたくましくバスに乗っていきました。
帰ってきたらたくさんたくさん抱きしめてあげよう!

旅館嫁でした♪

祭り支度

こんにちは♪
春になり、手荒れが落ち着いてきた旅館嫁です♪
この冬はハンドクリーム3本消費しました!
ようやくわたしの手にも春が来たようです♪(笑)

さて、常連になった匠バスへまたまた乗ってお散歩へ。

バス待ちのおばさまに話しかけ始める娘。
「どこいくのー?」と娘
「バローやよ」とおばさま。
そして自ら個人情報を話しまくる娘(笑)
平野屋さんってことがすぐバレました(笑)
「ももちゃんはねぇ、ばばちゃんの会社いくの」
なんて(笑)ばばちゃんまでも身バレしました(笑)

そしてマブダチになってお別れしました。
しゃべりばちな娘に付き合ってくださったおばさま方、ありがとうございました。

もう匠バスに乗るのも手慣れたものです。
今日は「鳳凰号」でした。

そしてさぁちゃん(若女将)に会いに別館へ。

別館玄関がお祭りバージョンになっていました!

4月14日、15日春の高山祭りです。
ですが、皆さま楽しみにされている、
・屋台の曳き揃え
・からくり奉納
・夜祭り
以上は中止です。泣
我慢我慢。

また静かなお祭りとなりますが、今は我慢の時期ですね。
気分だけでもお祭りになるようにと、お祭り仕様にしております。

そして、宿かふぇリバーテラスの椅子にのせてもらい
大満足♪

今ちょうどテラスからの桜の景色がとっても綺麗です!
お泊りでないお客様も大歓迎です♪
コーヒーでもいかがですか?

川のせせらぎと人達の話し声とがとても涼やかで気持ちいいです♪
ぜひお待ちしております♪

旅館嫁でした。

郡上八幡♪

こんにちは♪旅館嫁の真保です。
中橋の桜、八分咲きです♪

あっ映り込んでいるのは春休み中の娘です♪

おまたせしました。
郡上八幡の「福よせ雛」を見に行ってきました。
ひな祭りの終わるギリギリ滑り込みで行ってまいりました。

高速道路の運転が苦手な私ですが、娘を乗せているので、
気を張って頑張って運転しました。肩がガッチガチになりました(笑)

無事に到着。1時間でつきました♪

まずは郡上八幡博覧館へ。

博覧館は、大正9年に建てられた旧税務署を外観はそのまま利用したミュージアムです。
観光ルートのちょうど真ん中にあり、駐車場もあるので
ここに最初訪れるのをお勧めします♪
水の町郡上八幡の歴史や文化を知ることができます!
伝統工芸の展示など、有名な食品サンプルなど♪

仕掛けも凝っていてとても楽しかったです!

原寸大の人間のお人形があちこちにいて、今にも動きそうで母娘二人で
びくびく怖がりながら回りました(笑)

お目当ての福よせ雛!

福よせ雛とは、ご家庭で諸事情により飾られなくなったお雛様達を
もう一度輝かせたいと思い、人間と同じような生活をさせてあげようと考案されたお雛様のことです。

凧あげしていたり、餅つきしていたり、飲み会していたりと。
とっても生き生きと活動させています。
こんな飾り方もあるんですね。

もう一か所、「ホテル郡上八幡」郡上八幡城下町から、
20分ほど離れたところにほてるがあり、
そちらでも楽しい飾りをしてらっしゃるようで、見てきました。

★水泳

★ボルダリング

★柔道

この天井の飾られ方がもう斬新すぎてびっくりしてしまいました(笑)
リモート飲み会中も、面白くて笑顔になります♪
競技の観覧者は皆「密」の旗を掲げていらっしゃいます。
なんだか、動き出しそうで、躍動感のあるお雛様たち。
身分も隔てもなく、楽しそうにしてらっしゃいました♪

娘も大はしゃぎで喜んでくれました♪

ホテルの方も「片づけが待っています・・・。」と
おっしゃっていて、大変だろうなぁ、と思いました(笑)

あとは、城下町内のさんぷる工房へ見学へ行きました。

ちょうどウナギのかば焼きを作られているところを見学できました!
1000円ほどで、体験もできるそうです。
お子様連れには喜ばれますね♪
手に取ってOKということだったので、
わたしは大好きなビールを手に取らせてもらいました(笑)
娘はもう夢中。目がキラッキラになっていました。

さすがは水の町郡上。とっても奇麗でした。
うっとりして眺めましたよ。
この川沿いに、テラスのカフェがあります。
川を眺めながらコーヒーを飲めます♪

桜も咲いていて、温かく、
通る人通る人娘に声をかけてくどこから来たの?なんて
写真を撮ってくださったり、
なんだろうこの人の温かさは・・・。と思いました。
高山もこんな温かさを保ち続けたいと思います。
平野屋もお客様への親切さ、温かさを大事にしているので、
改めて私自身うれしい気持ちになったので、お客様におすそ分けしたいです♪

最後に、福よせ雛は来年もまた見に行きたいです。
もっとお見せしたい写真があるのですが、容量オーバーになりそうです。
お雛様達の第二の人生、楽しそうでした。


郡上八幡は1時間ちょっとで着くので、
ご宿泊連泊のお客様の二日目の目的地にとてもお勧めです♪
もちろん、その他日帰りでも、一日目でもおすすめですよ。
ぜひいかれてください♪
わたしもおすすめポイントなど勉強になり、楽しいお散歩でした。


帰り道、高速の脇にお猿さんが降りてきて、
娘以上にテンションがアゲアゲの旅館嫁でした♪
ひるがの高原SAからの眺め

ちょっとした幸せ♪

こんにちは。旅館嫁の真保です

姉妹店舩坂酒造の彼岸桜はもう満開!
とってもきれいです♪

舩坂酒造の中庭は周りが建物で囲まれているし、直接日が当たるので
高山では早く桜が咲くそうですよ!

中橋の桜も追いかけるように咲いていましたね♪
一気に気温も町も春モードです。
わたしは春が大好きです♪
(花粉症お持ちの方とってもお辛いのお察しします。涙)

さてさて、4月の献立勉強会で出会った荏胡麻油!(えごまあぶら)

勉強会の中でも話題になりました。
オメガ3が豊富!血液サラサラ、視力向上!ほかにもいろいろ健康作用があります。
花兆庵お客様係の苅谷さんも、サラダは荏胡麻油と塩で食べるそうで、
わたしもやりたい!!と思いさっそく地元スーパー駿河屋さんへGO!

ゲットしました♪
2,3種類あり、どうちがうのかわからなかったため、
一番内容量が多いやつにしました。(笑)
結構なお値段がしました・・・。おそるべし荏胡麻あぶら。

大事に大事に使います。

さっそく、ブロッコリーが最近安いので、
たくさん購入して茹でて荏胡麻油と醤油少しで。
おいしすぎました・・・。
娘はブロッコリー大好き女なのでもちろん爆食しておりました。

そしてそして、先日仕事終わりに自宅へかえると、

こちら、

あさつきの味噌和えとおり菜のお浸しが作ってありました!
うちのひぃばぁちゃん(大女将)が作ってくれていました泣

嬉しい・・・。これでもうおかず作らなくてもいい!(笑)
みそ汁作ってと米炊けば完了だー!なんて思いました。
日々助けてもらっていますが、本当にありがたいことです。

アサツキのしゃきしゃき食感に、味噌の甘い味。
ごはんがすごくすすみます。
そしており菜の苦みとさっぱりとした出汁の味。
人に作ってもらったものってなんでこんなにおいしいんだろう・・。
幸せだ~と感じました。


ちなみに、女将はこのあさつきの味噌和え大好きです。
というか、味噌が好き?
女将の子供のころは焼いた味噌と、白ご飯がでてきて、
それが大好物だったそうですよ♪
やっぱり、出汁をつかった煮物系はひぃばぁちゃんにはかないません。

茹で加減?というか、タイマーがない時代の感で茹でるお母さん方には
今どきの主婦はかないませんね。
わたしはレンジでチンで茹でる女です。(笑)
そんなわたしが久しぶりに湯で茹でると加減がわからなくて、やわやわになってしまいます(笑)これ共感してくださる方見いらっしゃいますか?(笑)

そしており菜の茹でただけのストックも作ってくれていて、
今日は荏胡麻油と醤油でいただきます。
荏胡麻油はにおいもなく、味もあまりはっきりとないので、
とっても食べやすいです♪

オメガ3♪おすすめです!
旅館嫁でした♪

PS,次回は母娘、郡上八幡散歩をアップ致します♪



2021年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

検索

最近のコメント

過去の記事