Language
ブログ

本陣平野屋ブログ

【ぬくもり飛騨路号】観光列車で冬の奥飛騨へ…

~ ぬくもり飛騨路号のお出迎え ~

いつも本陣平野屋のブログをご覧頂いている皆さま
ありがとうございます。
予約販売課の河村です。

一昨日、昨日と、お休みを頂き、1泊でキャンプへ
行ってきました。場所は富士山の「ふもとっぱら」!!
先日5日に続き、今年2度目の富士山キャンプ(*^^)v

さて、先日、JR東海様が急行「ぬくもり飛騨路号」が
運行され、イベントの手伝いと平野屋のPRを兼ねて
参加して来ました!! 一部をご紹介させて頂きます。

僕は、初めての参加でした。
特産品の車内販売や停車駅でのおもてなしをはじめ、
昨年も大好評だった急行「ぬくもり飛騨路号」(*^ヮ^*)
岐阜県の高山本線を走るキハ85系で味わう冬ならではの
魅力をひっさげて限定運行!! やはり特別なものですね。

<<岐阜駅>>乗務員さんらが乗客の皆さまをお出迎え
.:+:.::.:+:(,, ・∀・)ノ゛WёLCOмё.:+::.:+:.:.

<<下呂駅>>停車時間を利用して、地元の中学生などが
乗客の方々をおもてなしで楽しませチュウ((´I `*))♪

<<高山駅>>帰ってまいりました。到着、高山!!
駅構内では、乗務員さんらが乗客の皆さまをお出迎え、
景勝地の飛水峡では、車内放送や徐行運転のほかにも、
乗務員さんによる写真撮影や、下呂市内の中学生による
観光PR等、様々なおもてなしの姿があり楽しめました。

実際、今から平野屋に泊まりに行くお客様や、過去に、
平野屋をご利用頂いたお客様も、乗車されていました。

様々なお客様とお話しする機会もありましたので、
大変に有意義な時間を過ごす事も出来ました。(*^^)v

次回は、別の予約スタッフが参加させて頂く予定です。
また、違う味の旅のコメントがお届けできるかも 笑笑

お楽しみに!!



真心込めたお料理と共に
素敵な飛騨の旅路の思い出づくりのお手伝いに
本陣平野屋 花兆庵 別館 従業員一同
心よりお待ちしております。



追記…

この後、僕(河村)は、翌日の富士山キャンプの為に、
再び、ワイドビュー飛騨に乗り、名古屋⇒新富士へ
向いました。1日に、2回も、高山⇔岐阜・名古屋間を
走りましたケド…。さすがに疲れましたねェ 笑笑
。゚.o。疲o.゚。【―_―川】。゚.o。疲o.゚。

<<左上>>新富士駅の観光案内所でフリーパス購入!!
翌日、キャンプ場で誤ってゴミと一緒に捨ててしまい…
<<右上>>マイ テント 設営 (*゚▽゚*)
<<左下>>夕食は、バーベキュー&飛騨ぎゅーすき焼き!!
高山で材料仕込み済み!! ウ,ウマ━━━Ψ(°д°;!)━━━!!
<<右下>>いやぁ~、今回の富士の朝も最高でしネェー(^^♪

今度、統括部長のK江さんやフロント部長のI藤さんのふたり
一緒に行きたいと言ってくれてた…様な気がします 笑笑

令和2年も新年あけて、2週間以上経ちました…。
いやぇ…、早いですねェ~ (^^ゞ
あらためまして、今年のブログも、平野屋や高山の情報を
自分のコトも含めながら楽しくお届けできればと思います!!

まあー、自分のコトは、ツーリングやアウトドアのコトが
ほとんどになるかもしれませんがぁ~ (・・? 
興味のナイ方は、ホントすいませんー d(>∇<;)

あま~いプレゼント★

いつもブログをご覧くださっているみなさま、ありがとうございます!
予約センターの細谷です。

お客様をおもてなしするのが私たちのお仕事ですが、
時にはお越しになったお客様から逆にお菓子などを頂戴することもあります。
ありがとうございます!いただいたものは、みなで仲良く分け合って食べています♪

そんな中、リピーターのお客様から”あるもの”をいただきました!

それは・・・


”じゃじゃーん!”
大きなホールケーキ!それも似顔絵つきでございます。
おいしそうなマカロンと果物も、たくさん乗っています♪
平野屋マスターのみなさんなら、これが誰だかすぐにわかりますね??

正解は・・・

↓↓

↓↓

↓↓


おかみと、お客様係のI矢さんでした!
ご覧ください、この嬉しそうな顔(^^)
似顔絵の完成度は素晴らしいですが、やはり本物の笑顔には勝てません(><)
ケーキを贈ってくださったTさま、本当にありがとうございます!!

いただいたケーキは、このあとスタッフがおいしくいただきましたとさ♪
摂取したカロリーは燃焼せねばなりません。
ますます一生懸命、おもてなしに努めてまいります!

あれから、25年。。。

~ 阪神淡路大震災 次の世代へ ~

いつも本陣平野屋のブログをご覧頂いている皆さま
ありがとうございます。
予約販売課の河村です。

今回は、個人的なブログを書きたいなぁーと。。。

昨日、仕事を終えて、寮に戻って、TVをつけたら、
各地で追悼集会のニュースが放送されていました。

「そうかぁ…、もう、あの大震災から25年が
経つのか…。」と、色々振り返っていました…。

“阪神淡路大震災”

当時は、小学生でした。
前日迄、淡路島の五色町の田舎に帰省してました。
朝の信じられない揺れで、起こされた?様な感じ。

ニュースでは、信じられない光景を見て…
後日、祖父母の家に帰省する途中、
震源地近くの光景を見に行って…
信じられない姿が、今でも鮮明に思い出されます。

今ではあれほどの大災害があったとは思えない程に、
神戸の街は、見事な復興を遂げています。

25年という歳月…
記憶を風化させない…
忘れる事なく、この経験を次世代へ…

今は、ただただ..、そう感じています…。



真心込めたお料理と共に
素敵な飛騨の旅路の思い出づくりのお手伝いに
本陣平野屋 花兆庵 別館 従業員一同
心よりお待ちしております。

別館 本日休館のお知らせ

~ 本陣平野屋別館 本日休館のお知らせ ~

いつも本陣平野屋のブログをご覧頂いている皆さま
ありがとうございます。
予約販売課の河村です。

いつも本陣平野屋をご愛顧頂き、感謝致します。
さて、この度、本陣平野屋別館では、働く従業員の
リフレッシュと館内のメンテナンス等を目的として
本日15日、明日16日と、休館日とさせて頂きます。

※本陣平野屋 花兆庵は通常営業させて頂きます。
※別館1F宿かふぇは休業させて頂きます。

それに伴い、期間中に花兆庵にお泊り頂きます男性の
お客様ですが、別館の展望露天風呂をご利用頂く事が
出来ません。予め、ご了承下さいます様に願います。

尚、予約センターは、通常通り営業させて頂きます。
皆さまからのお電話、お待ちしております。
よろしく、お願い致します。



真心込めたお料理と共に
素敵な飛騨の旅路の思い出づくりのお手伝いに
本陣平野屋 花兆庵 別館 従業員一同
心よりお待ちしております。

神事×飛騨高山古式四條御家流庖丁道

~ 平安時代から受け継がれる庖丁の儀式 ~

いつも本陣平野屋のブログをご覧頂いている皆さま
ありがとうございます。
予約販売課の河村です。

一昨日よりお休みを頂き、WILD-1名古屋守山店や
アルペン春日井店迄、キャンプ道具の新調を目的に
近隣のアウトドアショップへ遊びに行って来ました。

2020年の各メーカーの新製品(発売予定)の事や
店員さんとのキャンプ談議など楽しい一日でした♪
ホント、岐阜に住んでから近くに良い店ばかり…
気付いたら金欠に…(´;ω;`)ブワッ 笑笑

さて、本日は、飛騨高山 まちの体験交流館にて、
『飛騨高山古式四條御家流庖丁道』主催の
神事の実演が行われました。

こちらは、平安の世から受け継がれる庖丁の儀式。
花兆庵の藤原料理長も今回、庖丁人として、
実演に出席されました。“主役”でしたねェ~♪
僕も第一部(11:00開演)に見学に行って来ました。
白の衣装は、我らが“藤原料理長”です!!
少し緊張気味でしょうか…(・・?

本日のお題は「船中の鯛」。
スタート!!!
包丁式が始まりました…板の上にいるのは鯛です

↓ ↓ ↓
厳かな雅の調べが流れる中、粛々と捌かれて行きます

↓ ↓ ↓
見事な庖丁捌きで鯛が捌かれて行きます

↓ ↓ ↓
見事!!! 「船中の鯛」の完成。

藤原料理長
お疲れ様でした(o・ω・o)ゝ

<<<四條流庖丁道とは>>>
(しじょうりゅうほうちょうどう)
平安時代から始まると伝えられる日本料理の流派。
「庖丁式」とも言われます。庖丁道(庖丁式)とは
料理に関する作法・故実や調理法等を最も頻用する
調理器具の包丁で象徴した呼び名であります。

<<<庖丁儀式>>>
四條流の庖丁儀式とされる、巧みな庖丁捌きによる
荘厳な技術披露が現在でも継承され行われている。
藤原山蔭が鯉を捌いて以来の伝統と言われる技法を
烏帽子・直垂をまとった姿で再現されます。
庖丁と真魚箸のみを用いて、鯉・鯛・鰹等の素材に
一切手を触れる事無く捌いていくものです。
各地の神事等で、奉納される事もあります。

<<<包丁刀と真魚箸を使って鯉をさばく庖丁師>>>
(出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)

実演は、3月迄、月1回(第2曜日)の開催を予定。
【開催予定日】 令和2年 1/14・2/18・3/10

※詳しい情報、以下より直接サイトをご閲覧を♪
リンク先:飛騨高山 まちの体験交流館

本陣平野屋へお越しのみなさまも。。。
高山市民のみなさまも。。。
∑Σ(pq´ゝ∀・){゚+。:.゚ワクワク゚.:。+゚
是非、お誘いあわせの上、お越しください !(^^)!



真心込めたお料理と共に
素敵な飛騨の旅路の思い出づくりのお手伝いに
本陣平野屋 花兆庵 別館 従業員一同
心よりお待ちしております。

2020年1月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

検索

過去の記事