ブログ

本陣平野屋ブログ

「2021年07月」の記事一覧

山桜神社「馬頭の絵馬市」開催(2021年8月1日~8月10日)

いつも本陣平野屋のブログをご覧頂いている皆さま
ありがとうございます。
予約販売課の河村です。

飛騨高山の夏の風物詩飛として全国のみな様におなじみの、「絵馬市」。
今年も、この時期が、やってまいりました  (*・ω≦)p

和紙に描かれた紙絵馬は牛馬の安全や稼ぎを祈願したものでしたが・・・
現在では家内安全や商売繁盛などを願う縁起物として親しまれています。

例年に比べ、短縮した期間で開催されます。
時間も短縮されておりますので、お越しのお客様はご注意下さいませ。

★絵馬市の歴史★
山桜神社の「山桜」とは、飛騨高山藩の第4代藩主・金森頼直の愛馬の名前に因みます。
明暦3年(1657)の江戸大火(振袖火事)のとき、江戸詰であった頼直は江戸城の鎮火に当たっていましたが、猛火に囲まれて進退窮まりました。
この時、山桜は背に頼直を乗せ、従者3人を従えて江戸城の百間堀を越え、主君の危難を救ったと伝えられます。
後に年老いた山桜は、その功により高山城下の向町(現在の本町二丁目)に建てられた厩舎で養われました。
山桜の死後、厩舎の跡に馬頭観音を祀ったのが山桜神社の起源で、8月の縁日には「牛馬安全」「養蚕安全」「家内安全」「商売繁盛」「交通安全」などを祈願した「紙絵馬」を求め、家の壁に貼る風習が伝わっているそうです。

僕も高山へ移住しまして、1年弱・・・
飛騨高山の伝統文化に触れる機会も多く、色々と吸収出来る今が楽しいですねェ~ ( ´艸`)

——————————————————————————————

○イベント概要○
【開催期間】 08月01日日曜日 ~ 08月10日火曜日

【開催場所】 山桜神社

【開催時間】 10時00分 ~ 15時00分

【駐車場】 なし(近隣の有料駐車場をご利用下さいませ)

【公式サイト】 https://www.hidajibasan.com/event.htm

公式サイトもチェックしてみてください。(^_-)-☆

——————————————————————————————

2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

検索

最近のコメント

過去の記事