Language
ブログ

本陣平野屋ブログ

「2020年05月」の記事一覧

荒神社様

 

 

 

 

 

HOLA〜

 

今日は、

雲一つない

いい天気。

まだ、

ご参拝へいったことのない、

江名子町の

荒神社様

(こうじんじゃさま、

または、

あらがみじゃさま)へ

お散歩することにしました。

片道5~6キロくらい?

 

金曜日のお昼前、

11時頃かな、

古い町並をとおり過ぎましたが、

人っ子一人いませんでした。

 

悲しい・・・

 

このきれいな花は

桜じゃないよね?

 

荒神社の入口に

たどり着きました。

ここから

さらに奥へ

徒歩10分くらいです。

 

昔、女人禁制だった聖地へ

ワンカがお邪魔します。

 

ここは、

ご参拝した神社の中で

神秘度

ダントツ1位!

山と木の存在を肌で感じます。

特に、1人だと・・・

嘘じゃなく、

恐いくらい・・・

下の江名子川まで

けっこう落差のある橋を渡り・・・

 

橋を渡り振り返ると・・・

こんな感じ

 

息が切れるくらいの

きつい階段を登っていきます。

 

拝殿に着く少し手前で

夫婦杉をとおり過ぎます。

根本ののぼり旗と木のサイズを

比較していただければ

その大きさがわかると思います。

 

着いた~

 

女人禁制だった証が

壁のいたるところに

奉納品は何と剣

 

今回、山に入って確信したこと。

ワンカは花粉症じゃないわ。

 

帰り、荒神社からほど近い

江名子町の加茂神社へ寄りました。

 

ダム建設のため

荘川村からの引越を

余儀なくされた村民の方々が

飛騨の各地へ

散り散りバラバラになりました。

1部の人たちが江名子へ移り住む際

一緒に連れきた神様が

ここに祀ってあって~

と、拝殿近くにあった木札を

「フムフム、そうなんだ~」と

読んでいたら、

野生の狸が足元をとおり過ぎて

もう、ビックリ!

 

この間は黄金の蛇!

今回は狸!!

 

境内で動物に会うと

神様に歓迎されている

吉兆サインだそうです。

けど、アメリカに住んで

いた経験があって~、

アメリカでは

野生動物=狂犬病

の可能性なわけ。

日本語は紛らわしくて、

「狂」と「病」の間に

「犬」が入るから、

犬の病気と思われる

かもしれないけど、

牛を含む様々な動物が

このウィルス系の

病気にかかります。

狸という動物が

恐いというより、

「狂犬病!」の

認識が先だって

逃げました。

コンビニで買った

大福のお供え物を

持っていることを

すっかり忘れて。

加茂神社の神様には

悪いことしました。

あとで、

落ち着いて考えてみれば、

感染すると

狂暴になる症状のため

狂犬病」であって、

出会った狸は

ノソノソと歩き

おっとりしていました。

せっかくご挨拶のため

出てきていただいたのに・・・

 

神様、

ごめんなさい。

 

帰り道に咲いていた

つつじです。

 

これは東山遊歩道の

法華寺にて。

高山なのに

とてもトロピカルな感じ

アロハ~

 

江名子町の荒神社への

お散歩はいかがでした?

 

今年のゴールデンウィークは

とても厳しいものとなりました。

でも、辛いのは皆様も同じ。

違いは

「行きたい」

「お越しいただきたい」

それだけ。

一緒に乗り越えましょう!

あと、もう少しよ!

引き続きご協力お願いします!

荒神社様も待ってるからね~!

 

 

 

        ワンカ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

検索

過去の記事