ブログ

本陣平野屋ブログ

国分寺の大イチョウ★

こんばんは、予約センターの細谷です。

だんだんと寒くなってきましたね。
週間予報を見ると、来週は雪だるまマークの日も。

紅葉もそろそろ見納め?
いえいえ、これから見頃を迎えるところもあるのです。

国分寺の大イチョウをご存じですか?
当館から歩いて15分程のところにある『飛騨国分寺』には
およそ28メートルほどの高さのある大きなイチョウの木があり
その樹齢は1250年以上ともいわれています。
国の天然記念物にも指定されています。

この時期になると、国分寺の方が公式ブログで黄葉の様子を伝えてくださいます。
https://ichou.hida-ch.com/

色の変化が一日ごとに楽しめるのでオススメです!

黄色く染まった葉が落ちると、一面が黄色の絨毯のようになり、それもまた美しいですよ~

昔から飛騨では
「国分寺のイチョウが散ったら雪が降るよ。」
と言われています。
「へくさむし(※一般でいうカメムシ)が多い年は大雪だよ。」
なんてことも言われますが、本当でしょうか?

そろそろ冬用タイヤに交換せねば・・・と思いながらまだできていません。
細谷でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2021年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

検索

最近のコメント

過去の記事