Language
ブログ

本陣平野屋ブログ

美女餅

こんにちは。旅館嫁の真保です。
連日ブログを見て下さりありがとうございます。

先日冷蔵庫を開けたら入っていました。
たぶん女将さんが買ってきてくれていたんでしょう・・。

美女餅!画像お借りしています。


焼いて良し、蒸してよしの不思議な長いお餅。
飛騨に伝わる美女伝説からこの名前が付き、
添加物を一切使わない安心安全なお餅。

スーパーでよく見かけてはいたんです。
豆腐や練り物コーナーの辺りにあったのを。
飛騨生れ飛騨育ちながら自分で手に取ったことなかったんです。
よく母方の祖母のうちで祖父が焼いてくれて
七味醤油でいただいた長い餅。

パックに真空になって入っており、
固いので沸かしたお湯にパックごと数分つけると
お餅同士が離れて調理しやすくなります。
お鍋に入れてもいいし、きな粉をまぶしてもいいし
ぜんざいやバター焼きにしてもいいし。
普通よりはびよーんと伸びないお餅なので
食べやすいですよ。

女将とうちの祖母(女将のお母さん)に聞いて
調理しました。

ここで余談ですが、以前私が家事中に
食器を割ってしまったとき、
祖母は
「あれ~大丈夫?やったか。(割ったか)
食器はわらかさんと(割らないと)食器屋が儲からんでな。」
って・・・高原のように広い心を持った祖母です。
さすがは女将の母親ですね。
いつも祖母のおおらかな言葉に助けられている嫁です。

話がそれましたが、
半分は切って澄まし汁にいれて、
もう半分は砂糖醤油で。

なんとうちの上の娘がもりもり食べてくれました。
「おいしい?」と聞くと
「まくらみたい!もきゅもきゅしてておいしい」
と言ってくれました。
(家には白くて長いまくらがあります。
見た目が似ているからですね(笑))
想像力豊かな3歳児です。
外はカリッ、中はモチッとしてました。

美女餅はひだ美女餅工房様の
ホームページにて通信販売もされていて
購入可能なようです。
皆様お気になられましたら、
一度検索してみてください。
美女餅の他に飛騨名産の五平餅がお家で食べられる
キットになって通信販売されております。

飛騨高山にお越しの際は
町中の土産物屋さんにて
販売されている店舗もあるようです。
当館本町通り沿いのスーパー駿河屋魚一様にも
ありますよ!

今回は汁ものと焼いていただきましたが
次回はきな粉をまぶしてみようと思います。

またいろいろブログにアップしてみますね。

旅館嫁でした。


コメント

  1. 柴田 より:

    真保様
    12月初旬に宿泊した際にお見受けした様な、ない様な、妻とあの綺麗な方誰だろうねって話をしていました。エレベーターの前で案内された方では無いでしょうか?
    又宿泊の際お会い出来ればお声を掛けさせて頂きます。
    今後もブログ楽しみにしております。身近な話題とても大好きです
    今後も宜しくお願い致します

    1. hiranoya より:

      柴田様
      いつもお越し頂きありがとうございます。
      はい!そうです。お荷物をお部屋にお届け致しました。

      その際ご挨拶できず申し訳ありませんでした。
      北陸は雪が沢山ですがお変わりありませんか?
      まだまだ寒い日が続きますがお体ご自愛下さい。
      次回のお越しを楽しみにお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2021年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

検索

最近のコメント

過去の記事