ブログ

本陣平野屋ブログ

「2021年07月」の記事一覧

飛騨の味まつり ~今日も賑わってます(^▽^)/~

いつも本陣平野屋のブログをご覧頂いている皆さま。
予約販売センターの河村です。

「飛騨の味まつり」!!
今日も、覗きに来ています 笑笑 ( ´艸`)

昨日より、青空・・・(^▽^)/

昨日より、賑わってますねェ・・・(^▽^)/

まだまだ、時間はありますので、是非、足をお運び頂き下さいませ♪

——————————————————————————————

○イベント概要○
【開催期間】 07月10日土曜日 ~ 07月11日日曜日

【開催場所】 飛騨高山まちの体験交流館 交流広場

【開催時間】 09時00分 ~ 16時00分

【お問合せ】 飛騨地域地場産業振興センター(0577-35-0370)

【駐車場】 なし(近隣の有料駐車場をご利用下さいませ)

【公式サイト】 https://www.hidajibasan.com/event.htm

★〝チラシPDF〟は、【公式サイト】より、ダウンロード可能です。

詳しくは、特設サイトもチェックしてみてください。(^_-)-☆

——————————————————————————————

食べて満足♪ 飛騨の味まつり テイクアウトVer.

いつも本陣平野屋のブログをご覧頂いている皆さま。
予約販売センターの河村です。

先日、ブログ内で紹介させて頂きました「飛騨の味まつり」!!…のテイクアウト版 (^^♪
本日、覗いて参りました 笑笑

今日の楽しみは、〝牛ホルモン煮込み〟と〝焼きそば〟〃(*o´∪`)o〃
・・・残念ですが、14時頃に行った時には、〝焼きそば〟は、売切れでした。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

本日の収穫は、↓こちら↓ 

こちらが、〝牛ホルモン煮込み〟です♪
煮込みのみは、@500円でしたが、追加料金でホルモンライス希望もいけるみたいです。

こちらでは、〝味噌からあげ〟を、get♪

今日の成果として、〝焼きそば〟は食べれませんでしたが・・・
〝牛ホルモン煮込み〟も〝味噌からあげ〟も、美味しかったので満足です !!
明日は、昼休憩の間に、〝焼きそば〟getに行って来ようかと企んでいます ( *´艸`)

新型コロナウイルス感染防止対策を徹底しつつ、飛騨牛の串焼きやトマトカレー、シュークリームなど飛騨のグルメをはじめ、友好都市等の越前市、蒲郡市、氷見市、射水市からは海産物など各地の特産品を販売されてます。

今日、行けなかった皆さま、来れなかった皆さま、お誘い合わせの上、是非、足をお運び頂き、お楽しみ下さいませ (^^♪

——————————————————————————————

○イベント概要○
【開催期間】 07月10日土曜日 ~ 07月11日日曜日

【開催場所】 飛騨高山まちの体験交流館 交流広場

【開催時間】 09時00分 ~ 16時00分

【お問合せ】 飛騨地域地場産業振興センター(0577-35-0370)

【駐車場】 なし(近隣の有料駐車場をご利用下さいませ)

【公式サイト】 https://www.hidajibasan.com/event.htm

★〝チラシPDF〟は、【公式サイト】より、ダウンロード可能です。

詳しくは、特設サイトもチェックしてみてください。(^_-)-☆

——————————————————————————————

【姉妹店、味の与平】夏のご馳走「うな丼」をテイクアウト♪

いつも本陣平野屋のブログをご覧頂いている皆さま。
予約販売センターの河村です。

早速ですが、姉妹店【味の与平】にて、2021年7月28日(水)土用の丑の日に、「うな丼」をご予約制にて販売します。

土用の丑の日に「うなぎ」を食べるのは、スタミナをつけ、健やかに夏を過ごすという江戸時代から続く食の知恵。

夏のご馳走「うな丼」を是非、この機会にご賞味下さい。

■■■■■■■■■■

【ご予約・お問い合わせ】

【予約受付時間】 09:00 ~ 14:30
【予約・問合店舗】 味の与平(舩坂酒造店併設)
【連絡番号】 0577-35-1224 

【販売日】  2021年7月28日(水)
【販売店舗】 味の与平(舩坂酒造店併設)
【受渡時間】 11:00 ~ 14:00
【料金】   うな丼 ¥2,200円(税込)
       ※7月26日(月)迄のご予約制です。
【受渡場所】 レストラン・アリス(THE ALICE)
       ※〒506-0843 高山市下一之町87

■■■■■■■■■■

さぁ、「うな丼」の宣伝だけで終わったと思った皆さま。。。
本日の僕は、これだけでは終わりません Σ(๑ °꒳° ๑)

実は、「うな丼」に先行して、姉妹店【味の与平】より「老舗のかつ丼」をご用意!!
夏のご馳走「うな丼」の前に、夏のスタミナ補給に最適の逸品「老舗のかつ丼」をご賞味あれ♪

■■■■■■■■■■

【ご予約・お問い合わせ】

【予約受付時間】 09:00 ~ 14:30
【予約・問合店舗】 味の与平(舩坂酒造店併設)
【連絡番号】 0577-35-1224 

【販売日】  2021年7月17日(土)・18日(日)
【販売店舗】 味の与平(舩坂酒造店併設)
【受渡時間】 11:00 ~ 14:00
【料金】   かつ丼 ¥870円(税込)
       ※7月15日(月)迄のご予約制です。
【受渡場所】 レストラン・アリス(THE ALICE)
       ※〒506-0843 高山市下一之町87

■■■■■■■■■■

・・・お支払いにつきまして・・・

○ご精算は、現金・電子マネーが使えます。
○使用可能な電子マネー(さるぼぼコイン、PayPay、auPAY、d払い)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

宿泊の皆さま、、、お越し頂く当日のお昼に♪ 帰りのお昼に♪
日帰り観光にお越し予定の皆さま、、、お土産に♪
ご注文、お待ちしております (^_-)-☆

さっぱり夏らしく

こんにちは♪旅館嫁の真保です。
久しぶりにブログを書きます。

今日の話題はこちら★

「行雲流水」こううんりゅうすい

行雲は空にある流れていく雲のこと。

「空に行く雲と流れる水 物事に執着せず淡々と自然の成り行きに任せて日々過ごすこと」という意味の四字熟語です。

この軸を見つけたとき、意味を感じて今のわたしはとても励まされました。可愛くて優しい朝顔の絵に、涼しげな雲と流れる水のような書体。
すっと心に入ってきてスッキリさせてくれました。

こちらは佐藤禎三先生が書かれたものです。

茶道、華道、書、謡曲、食に精通し古美術の審美眼は第一人者といわれている佐藤先生ですが、むか~しから女将さん、本陣平野屋がとてもお世話になっている方です。


また毎年、3月3日をはさむ数日間、個人的に集められた貴重なお雛様を自宅を開放し一般に無料公開されています。「佐藤家のひなまつり」です。


21年度はコロナ禍により開催されなかったようです。
何年か前に私も佐藤家のおひなさまにお邪魔したことがありますが、それはもうびっくり!お雛様の美術館のようでした。歴史あるものから豪華なものまで、絨毯もお雛様だったり、佐藤先生のご自宅の池に船に乗ったお雛様たちが航海をしていたりと。

とても素晴らしかったです。

佐藤禎三先生の詳しいことはうちの女将にお尋ねくださいませ。とても付き合いが長いので先生の事ならなんでも知ってます(笑)

花兆庵でも、雛祭りの時期は毎年飾りをしにきてくださいます。花兆庵の館内は年中ちょっとした品も佐藤先生のものがいろいろ。
お部屋にも「雪花風月」という佐藤先生の本も部屋入れしております。
是非ご覧くださいませ。

館内の「飾り物」を探してみてください。「ていぞう」の「て」の字か、判がおされているものが佐藤先生が書いたもの、作ったものです。


そして先ほどの軸は花兆庵の2階料亭「曙」入口にかけてあります。

是非、御夕食の前に一目ご覧ください。

「涼」を感じることが出来て心も落ち着けます。
日々忙しくしていらっしゃるお客様やこのような時期だからこそ皆様お疲れだと思います。

この軸をみて心がさわやかになったあと、そのまま花兆庵の「眼福幸福」で涼しげなお料理をご堪能くださいませ♪

旅館嫁でした。


花兆庵 7月 献立勉強会

こんばんは。予約センターの吉田です。
7月も7日になりましたね。
2021年ももう半分が過ぎて、
上半期ベスト〇〇を見る機会が多い今日この頃です(笑)
6月終わりに行った、7月の献立勉強会に参加しました。
遅くなりましたが、今月のお料理を少~しをご紹介いたします★

7月は「七夕献立」。
色とりどりの夏野菜や涼しげなお料理が外の暑さを忘れさせてくれます。
前菜には「梶の葉」をお付けしています。
梶の葉と七夕の関係は平安時代、七夕の時期に句や願い事を書いていた由来があるようです。
今回は、お皿を緑から白に急遽変更しました。
勉強会ならではです。
お客様からどう見えるかも考えながらすすめています。


弐の膳の椀物のお椀が面白い♪
蓋に書いてある絵から、蓋の裏の絵へ、お話が続いています。
お楽しみに~(^^♪

お椀の中には二種類の短冊人参が入っています。
どんな人参なの?と、
調理場から人参を借りてきました(笑)

今日は七夕なのでお願い事を。
(飛騨地方は8月7日ですが。)
皆さまにお料理を楽しみながらお召し上がりいただけますように☆・:*

2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

検索

最近のコメント

過去の記事